次世代育成支援行動計画

2014年5月、東京労働局より次世代育成支援対策推進法第13条に基づく
基準適合一般事業主として認定されました
今後も以下の行動計画を策定し、育児と仕事の両立支援に取り組んでまいります

電通クリエーティブフォース 次世代育成支援行動計画(第2回)

  1. 計画期間  平成26年4月1日~平成31年3月31日までの5年間
  2. 内容
目標 対策

1妊娠中や産休・育休復帰後の女性社員のための相談窓口を設置する

平成26年4月1日~
相談窓口の設置について検討
平成26年10月1日~
相談窓口の設置について社員への周知徹底

2子のための看護休暇を一日以上有給とする

平成26年4月1日~
検討開始
平成26年10月1日~
制度の導入、制度の社員への周知徹底

3年次有給休暇取得促進のための措置を実施する

平成26年4月1日~
検討開始
平成26年10月1日~
年次有給休暇取得促進のための措置を実施、社員への周知徹底